0

販売終了

この動画は2024年07月07日 23時59分に販売終了しました。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

【名作2022冬期】督脈任脈小周天軸Ⅰ 初級[期間限定]

~督脈任脈小周天軸呼吸法~
2024年夏期集中講座【期間限定】
申込受付期間:2024年6月25日(火)0時00分 ~ 7月7日(日)23時59分まで

ゆるとトップ・センターを根本的な支えにして督脈任脈小周天軸をトレーニング

 全身に網の目のごとく張りめぐらされ、人間の健康と能力を支える気のルートと伝承されて久しい経絡。その数ある経絡の全ての成否を担う基幹構造であり、正に体幹のド真中、正中面上を周回する"全経絡の王"が督脈任脈です。
 養生気功、武術気功そして漢方医学なかでも針灸の世界で重視というより根幹、基盤として重用されてきた、歴史的一大装置といえます。

 この督脈任脈の身体スケールの周回を"小周天"といい、宇宙スケールの周回を"大周天"といいますが、古来大周天は元より小周天にさえ十分に成功する例は少なかった、その最大の原因は、やはり全身の"ゆるみ"とトップ・センター(中央軸)の論理と支持がなかったことに尽きます。

 ゆるみとトップ・センターの真の共力共働を得ることなしにいかなる優れた装置も、その真の働きをなすことがない。この当然至極の根本法則に則り、従来の伝統的言い方としては既に有に宇宙規模の大周天に達する構造とその画期的な学び方、トレーニング法を、本講座において「小周天軸Ⅰ初級」と位置付けて公開しました。
 この先には、「小周天軸Ⅱ・Ⅲ」さらには「中周天軸」「大周天軸」がそれぞれ出番を待つことになります。

  • 難易度:★☆☆☆☆1~★★★☆☆3  難易度の説明はこちら をご覧ください
  • 講座時間:約1時間35分
  • 講師:高岡英夫
  • メソッド:
    1. 基盤トレーニング 督脈任脈小周天軸Ⅰ初級用
    2. 一面手法督脈任脈小周天擦切通法
    3. 総合呼吸法 全方向均等軸呼吸法
    4. 督脈任脈小周天軸呼吸法
  • 講座料:18,000円

お客様の声

 ひたすら気持ちのいい体験と学びができました。やはり督脈・任脈のような経絡も、ゆるんで、美しくシルバー色でトレーニングするのが必要、というのが鮮烈に印象に残っています。高岡先生の若々しくみずみずしい声と、動きを見ながらトレーニングできて、とても良かったです。
 センターの理論や、ゆるむということ、ゆる体操という高岡先生の主要理論が全て合体して、督脈・任脈の方法とかみあって力を発揮するのが分かりました。
 経絡というと漢方医学とか易筋経の図とかを思い出し、どうしても古いものというイメージがありましたが、そのイメージがガラッと改まり、「これは自分のものにしたい!絶対にするぞ」と強く思いました。現代の督脈・任脈というか、本当に合理的に考えられた方法ですね。
 昨日初めて受けたばかりですが、全身の経絡がめざめ、気血の巡りが良くなり、頭がおだやかに冴えてきました。
 このような秘法(?)を、どこでもスマホで持っていけ、分かり易い内容と方法で公開していただいた高岡先生に感謝感謝!です。繰り返して見たい部分だけを、何度もくり返してできるのがまた最高です。ありがとうございます。(E.Sさん)


 このたび、督脈任脈小周天軸のⅠ初級を受講させていただきました。
 昔から小周天は時々やっていて、ある程度の知識もあったのですが、今回高岡先生の講座にあの小周天が!一も二もなく飛びついてしまいました。気持ちをしずめて再生ボタンをポチッと…。
 ナ、ナルホド!そういうことでしたか!とステキな新発見と再発見に充ち満ちた講座で、自分の小周天のできていたところ、できていなかったところ、クセや問題点がきれーいに浮き彫りになりました。
 この講座、明言されてませんけど、他のいろんな講座と経絡のように絡み合ってというか、層状にまとわりついて上達のスパイラルを高めてくれますネ!
 動画ではあらためて一面手法のパワーをこれでもかと堪能させていただきました。小周天と一面手法の相性が抜群すぎて感動しました。今後人類はご一面様なしに小周天やることができないんじゃないか?と思ってしまったくらいです。
 継続してトレーニングを積み、今後の予定されているというⅡ、Ⅲに備えておきます。素晴らしい講座をありがとうございました。(H.Sさん)

  • *講座の活用方法や本サイトの講座全般に関わる用語(NFB、10年ミッションなど)についてはこちらをご確認ください。

関連動画