会員登録をするには利用規約を読み、同意することが必要です。
また会員登録手続きをすることで利用規約にご同意いただいたことになります。
下記利用規約を読み、ご同意いただいた上でページ最下部の「利用規約に同意し会員登録する」を押してください。

高度運動科学トレーニング動画サイト 利用規約

 この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社運動科学総合研究所(以下「当社」といいます)が、本ウェブサイト(https://douga.undoukagakusouken.co.jp/をいい、以下「本サイト」といいます)で提供するサービス(以下「本サービス」といいます)の利用条件を定めたものです。本サービスを利用する方(以下「ユーザー」といいます)および利用するために本サービスへの会員登録を申請する方(以下「申請者」といいます)には本利用規約に従って本サービスを利用していただきます。

第1条 適用
 本規約はユーザーと当社の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条 会員登録
 本サービスにおいては会員登録希望者が本規約に同意の上、当社の定める方法により会員登録を申請(以下「会員登録申請」といいます)し、当社が申請に対する承認を希望者に通知することにより会員登録が完了し、これにより本サービスを利用することのできる会員資格(以下「会員資格」といいます)を取得するものとします。当社は、申請者に以下(1)~(3)のいずれかに相当する事由があると判断した場合は申請を承認しないことや、承認通知後に承認を取り消すことがあり、その場合、その事由の開示義務は一切負わないものとします。
(1)申請に際し事実に反する事項を示した場合
(2)本規約に違反したことがあることが判明した場合
(3)その他当社の判断により会員登録を相当でないと判断した場合

第3条 個人情報の取扱
 当社は、会員登録申請および本サービスの利用により取得する申請者およびユーザーの個人情報について、別途定めるプライバシーポリシーに従い適切に取り扱うものとします。

第4条 会員資格の喪失
 ユーザーは、本規約が解除その他の事由により終了しまたは当社の定める所定の手続を行うことにより会員資格を喪失するものとします。

第5条 ユーザーID・メールアドレス・パスワードの管理
1 ユーザーは、自己の責任において本サービスで利用するユーザーID・メールアドレス・パスワードを管理するものとし、いかなる場合もユーザーID、メールアドレス、パスワードをユーザー以外の者へ譲渡もしくは貸与し、またはユーザー以外の者と共用することはできません。

2 ユーザーが自己のものとして登録済の情報を利用しログインがなされた場合には、当社は当該ログインによる利用は全てその情報を持つユーザー自身による利用とみなすものとします。

3 当社は、ユーザーIDまたはメールアドレスとパスワードがユーザー以外の者により使用されたことにより生じた損害について、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第6条 視聴目的と視聴形態
1 本サービス上の動画は、当社が開発提供する高度運動科学メソッドを、善良な意思と強い意欲をもって学習・トレーニングすることを希望するユーザーが、動画を通じ自己の脳と身体を改善し、自己の本質的能力(本質力)を高める目的(以下「本来の目的」といいます)でのみ視聴することができるものとし、病気・障害の治療や当社の提供する理論・方法の盗用を企図するなど、本来の目的以外の目的で本サービスの動画を視聴することはできません。ただし、病気・障害の自己治療を目的として明示する講座については、自己治療の目的に限り視聴することができます。

2 ユーザーは、本サービス上の動画は以下の形態での視聴を前提としていることをあらかじめ了解しているものとします。
 ・ユーザーが視聴しながら実際に身体を動かしトレーニングを実施すること。
 ・ユーザーが複数回にわたり動画を視聴しトレーニングを繰り返すこと。

第7条 視聴条件
 本サービス上の動画は、ユーザーが下記(1)~(7)の条件の全てに該当する場合のみ視聴できることとします。
(1)日常生活を単独で支障なく送れること
(2)1時間程度の歩行を容易にできること
(3)医師等から運動を控え、または禁じる旨の勧奨または指示を受けていないこと
(4)高等学校における日本語での平均的な授業に相当する内容および日本語表現の理解に支障がないこと
(5)1時間30分程度のトレーニングに集中して取り組むことができること
(6)妊娠中でないこと
(7)精神疾患の診断を受けていないこと
 なお、本項に規定する視聴条件は、本サイト上の動画による学習・トレーニングに適さないユーザーが視聴されることをご自身で防止するために、ユーザー自身にとって視聴に適するかどうかの判断基準として考慮していただくための一般的な具体的条件を示したものであり、視聴を希望する当該ユーザーの権利を一方的にまたは一律に制限するものではありません。

第8条 動画の性質
 本サービスが提供する動画の内容は、当社が開発したトレーニング方法の教授であり、ユーザーは、ユーザーがそのトレーニング方法の実践により成果を挙げられるかどうかについては、ユーザー自身が備える学習力、取り組み方、継続力、意欲に依拠していることを了解の上動画を視聴するものとします。当社は、ユーザーに対し動画の視聴によるいかなる成果の保証も行いません。

第9条 ケガ・障害の防止と対応義務
1 動画の視聴とトレーニングの実施に際し、実施方法によってはユーザーがケガ・障害を負う可能性があることをユーザーは十分認識した上で本サービス上の動画を視聴するものとします。

2 本サービスは双方向でないオンラインサービスである為、視聴・実施にあたりユーザーに生じうるケガ・障害を防止し、これらが生じた場合に対応する義務は、ユーザー自身が負うものとします。

3 前項のケガ・障害を防止する義務の内容には、運動に適した場所・環境を選択し実施すること、転倒等の危険のない場所で実施すること、十分な換気を行うこと、適切な室温と湿度を保つこと、身体を家具や壁などにぶつけない位置で実施すること、自らの身体の状況に応じ運動の強度・回数を調節しまたは実施する運動課目を選択すること、体調に配慮し体調不良のある場合は動画を視聴しないことが含まれますが、これらに限られるものではありません。

第10条 相対的難易度と前提知識
 当社は本サイトに掲載するそれぞれの動画について、掲載している動画全体の中での難易度と、理解の前提となる基礎知識習得の概略についての情報を本サイト上で情報提供するものとします。基礎知識習得の方法には書籍の購読も含みます。

第11条 通信環境
 ユーザーは本サービスを利用するための通信機器および通信回線等の通信環境を自らの費用と責任において準備・管理するものとします。

第12条 サポート方法
 本サービス利用の為に準備すべきソフトウェアの種類や画面操作・動画視聴方法等について当社は電話によるサポートを行いません。これらに関するサポートは本サイト上での情報提供および電子メールを経由した対応に限定されるものとします。なお、電子メールを経由した対応は、サポート依頼の受付から回答まで当社休業日を除きおおむね4日程度の日数を要します。

第13条 支払方法と領収書
 本サービスの料金の支払方法は当社の指定する方法とし、クレジットカード支払いおよびコンビニエンスストア支払いの場合は、当社はユーザーに対し領収証を発行いたしません。

第14条 キャンセルおよび返金
 本サービスにおいては、ユーザーによる代金支払いと同時に動画が視聴できる状態となります。ユーザーによる代金支払後のキャンセルは一切できず、当社は支払済の代金を返金いたしません。ただし、ユーザーがキャンセルをするに至った原因の発生に対して当社に故意・重大な過失がある場合はこの限りではありません。なお本サービスにはクーリングオフ制度は適用されません。

第15条 著作権
 本サービスにおいて提供される全ての動画および本サイト上に掲載される全ての情報・内容に関する著作権および著作者人格権は当社が保有しています。したがって当社の許可を得ている等の特別の場合を除き、ユーザーが本サービスにおいて提供される動画や本サイト上の情報・内容を、著作権等を有する当社に無断で第三者に教え、伝達し、指導すること、および内容を複製(コピー、撮影、録音、複製、文書化、コンピューター上での記録)することおよびこれらに類する行為をすることはできません。

第16条 禁止行為
 ユーザーが下記(1)~(12)の行為を行うことを禁止します。
(1)動画をユーザー以外が視聴すること、ユーザー以外に視聴させる行為
(2)動画をダウンロード、保存、複製、コピー、撮影、録音、文書化する等の行為
(3)動画をユーザー以外の者に渡す、売る、貸す、ネットオークションに出品する等の行為
(4)動画の内容を用いて自ら実演する動画、写真、教材等を作成、公開、販売する行為
(5)動画の内容を人に指導する行為
(6)法令または本規約に違反する行為
(7)当社の著作権その他の知的財産権または法律上の利益を侵害する行為
(8)当社への誹謗、中傷、名誉毀損行為および本サービスの円滑な運営を妨害する行為
(9)コンピューターウイルスその他の有害なプログラムに感染したパソコン、スマートフォン、タブレット端末等から本サイトへアクセスする行為
(10)当社または他の会員その他の第三者に不利益または損害を与える行為
(11)当社のサポート用メールの転載行為
(12)その他当社が不適切と判断する行為

第17条 会員資格の停止・取り消し・損害賠償等
 ユーザーが本規約または法令に違反する行為(以下「違反行為」といいます)を行ったと当社が判断した場合、当社は事前および事後の通知なく当該ユーザーの会員資格を停止し、本サービス提供を中断できるものとします。当社が相当の期間をもって違反行為の是正を催告したにもかかわらず期限内に是正されなかった場合はその期限の経過後または是正の余地がない場合は直ちに、当社は本規約の解除および損害賠償の請求ができるものとします。なお、すでに支払われた代金のうち本サイトが使用可能であった時間に対応する部分を超えた金額は損害賠償に充当し、その余の金額のみを返還するものとします。

第18条 サービスの中断
 当社は以下の事由が起きた場合はユーザーに対する本サービスの提供を一時的に中断できるものとし、この場合ユーザーまたは第三者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。
(1)サーバー会社や決済システム会社等、本サービスの提供に必要な事業者のサービスが保守の必要性や障害により停止した場合
(2)地震・津波・水害・洪水・落雷等の自然災害、火災・漏水・停電等の障害、第三者による妨害または騒擾等の非常事態に起因しサービスの提供ができなくなった場合
(3)その他、当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合

第19条 非保証と免責
1 当社は本サービスについて安全性、正確性、信頼性、有効性、特定の目的への適合性、他者の権利侵害などを含めた瑕疵がないことを保証しません。

2 当社はいかなる場合においても、本サービスの提供の状態、表示速度、アクセス可能性、中断が生じないこと等、本規約で明示的に定めていないものについては一切保証しません。

3 当社の故意または重大な過失に起因する場合を除き、本サービスの提供によりユーザーに生じた特別の損害について、当社が負う賠償責任の範囲はユーザーが当社に支払った金額を上限とします。

第20条 反社会的勢力の排除
1 当社およびユーザーはそれぞれ相手方に対し、自らが暴力団およびその関係者(以下「反社会的勢力」といいます)でないこと、反社会的勢力に属する者を役員に選任せず雇用もしていないこと、ならびに反社会的勢力に対し直接・間接を問わずいかなる資金的または資本上の関係がないことを保証するものとします。

2 ユーザーおよび当社は相手方が前項の保証に反すると合理的に判断した時は本規約を終了できることとし、それにより損害が生じた場合も一切の責を負わないものとします。

第21条 サービスの終了
 当社は、相当な理由のある場合、本サービスの全部または一部の提供を終了することができるものとし、その場合当社はユーザーに対し終了日の3か月前までに電子メールで通知するものとします。

第22条 規約の改定
1 当社は、本規約の改定がお客様の一般の利益に適合する場合または変更が変更にかかる事情に照らして合理的なものである場合に必要に応じて本規約を改定できるものとします。

2 規約改定にあたっては、改定の2週間前までに本サイト上で告知するものとし、改定実施後にユーザーが本サービスを利用された場合には、当該改定に同意したものとします。

第23条 準拠法および裁判管轄
 本規約の準拠法は日本法とし、本規約および本サービスに関して紛争が生じた場合には東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上